2019年

2月

17日

2/24 ひな祭り料理教室 ご案内

日時:2月24日(日)10:00~14:00
場所:留学生会館
参加費:1000円
続きを読む

2019年

2月

10日

2/16 シングルの会 ご案内

日時:2月16日(土)11時~16時

場所:事務局(南区大須賀町20-10-1104)
参加費:500円と一品持寄り

<1月の「シングルの会」参加者からのお便り>
1.24):
「1月19日のシングルの会&ノルデックの会参加させていただきました。
多種、多様な年齢に方の参加で楽しく色々な話題があり他にない会でした。楽しかったです。

ノルヂックウォーキングでは久しぶりにたくさん歩き神社やお寺の参拝ができ、今年は良いことありそうです。たくさんの写真ありがとうございました」

1.24):
「ノルディック有難うございました。初めての体験でしたが楽しく歩くことができ、誘っていただき良かったデス。キクイモも初めて頂き、話題が一つ増えました」
続きを読む

2019年

1月

22日

2/24 ひな祭り料理教室 ご案内

日時:2月24日(日)10:00~14:00
場所:留学生会館
参加費:1000円
続きを読む

2019年

1月

22日

1/19 ノルディックウオークで七福神巡り ご報告

日時:1月19日(土)11時~16時
場所:事務局(南区大須賀町20-10-1104)
参加:13名(料理教室参加の9名を含む)

昼食後、岡田一彦氏(メディカルノルディック・ウオークライフマイスター)の
ノルディックウオーク講義を聴いて、
7名はノルディックウオークで七福神巡り(広島市東区二葉の里)。

初めて参加の6歳女子から1.19)(お母さまの代筆):
「菊芋はごぼうみたいな味で美味しかったです。
あと、洗ったりお手伝いが出来て楽しかったです。
ノルディックウォークは、最初は出来なかったけれど、最後にはきちんとポールを使って
歩ける様になりました。とても楽しかったです」

初めて参加の11歳女子から1.19)(お母さまの代筆):
「今日はありがとうございました。
みんなで頑張って作った菊芋料理はとても美味しくて、菊芋ピザをおかわりしました。
ノルディックウォークはみんなで団結して七福神の中の4人の神社に行けて楽しかったです。
もし今度またこういう機会があれば、また参加したいです」
続きを読む

2019年

1月

22日

1/19 郷土料理教室 ご報告

今回は、食材に瀬野農園産菊芋を使いました。

日時:1月19日(土)10時~13時
場所:事務局(南区大須賀町20-10-1104)
菊芋入りご飯、菊芋入りピザ風お好み焼き、菊芋入りスープを調理して、
「シングルの会(11時~14時)出席の方と一緒に食事をしました。どれも「お代わり」の
リクエストがありました。

参加:9名(小学生女子2名を含む)

次回の菊芋料理教室は3月18日(月)10時~11時(於:センター事務局)
続きを読む

2019年

1月

06日

1/19 郷土料理教室 ご案内

今回は、食材に菊芋を使います。自作のレシピ・作品披露も大歓迎です。

日時:1月19日(土)10時~13時
場所:事務局(南区大須賀町20-10-1104)
調理後、「シングルの会」出席の方と一緒に食事をします。
参加費:500円(シングルの会出席の方は無料)
続きを読む

2018年

12月

30日

1/19 新春のシングルの会 ご案内

新春のシングルの会
日時:1月19日(土)11時~16時
場所:事務局(南区大須賀町20-10-1104)
参加費:500円と一品持寄り
昼食後、事務局から出発してノルディックウオークで七福神巡り(広島市東区二葉の里)

指導:メディカルノルディック・ウオークライフマイスター 岡田一彦氏
続きを読む

2018年

12月

17日

12/15 シングルの会 報告

日時:12月15日(土)11時~16時
場所:事務局(南区大須賀町20-10-1104)
担当:清川紗衣さんのヨガ指導と寺山律子事務局員の折り紙指導
参加費:500円と一品持寄り

「シングルの会は独身者の集まりですか」とよく尋ねられます。「シニア世代の婚活の会?」
いいえ、そうではありません。「生まれたときは一人、あちらへいくときも一人」を飲み込んだ?人たちの集まりです。新婚・再婚・再再婚?のアツアツカップルも見えますよ。ときに、夫婦ではないが人生途上の素敵なパートナーとご一緒の方も。ともかく、素敵な老若男女が生き生きと集う会です。
続きを読む

2018年

12月

16日

集い「環境・街づくり その後・これから」:報告

日時:12月8日13時半~17時15分
場所:幟町集会所(広島市中区八丁堀3-2)2階会議室C
参加:32名

8分~20分の活動報告

会の始まる前から、井上順一さん(あさみや珈琲株式会社佐伯区)が、煎りたて・挽きたてのコーヒーをいれてくださり、会場いっぱいに良い香りが漂っていました。始めのあいさつは、呉市で開催中の「ふれあいコンサート」の会場から大急ぎで駆け付けた香川治子(農・食・医同源研究センター長)でしたが、皆はすでにコーヒーカップを片手に。。

活動報告・発表は、持ち時間を延びる方が初めから続出、しかもこちらが出す「延長していますよ」のサインは無視され?(気づいてもらえず?)、はらはら。やはり、これまでのように発表の途中でもきっちり時間内に終えてもらうサインを出すべきか・・・、いや、‘学術会議’ではないのだからな伸びやかにやってもらうほうがいい?・・・、いろいろと進行係の心が揺らぎ続け・・・。結局、全部の発表は予定を45分過ぎて終わりました。最後は小学2年のバイオリン演奏「荒城の月」、続いて「明日は試験」という高校生3名も加わってのバイオリン7名とチェロ1名による演奏に心和みました。

2018年

11月

22日

12/8 第10回集い「環境・街づくり その後・これから」ご案内

日時:12月8日13時半~16時半(13時10分受付開始)
場所:幟町集会所(広島市中区八丁堀3-2)2階会議室C
参加費:1000円
8分~20分の活動報告の申し込みを受け付けております。
報告する人、発表を聴くだけの人、お誘いあわせてのご参加をお待ちしております(先着50名まで)

続きを読む

2018年

11月

22日

11/23 農園での果物狩り ご案内

柿もぎと菊芋掘りとピザ食事会
日時:11月23日(金・祝)11時~14時
場所:瀬野農園(安芸区瀬野4-1279) 
担当:中村勝三郎事務局員
参加費:1500円、子供800円(農園産の果物のデザートと飲み物代を含む)
続きを読む

2018年

11月

21日

11/24 シングルの会 ご案内

日時:11月24日(土)11時~15時
場所:事務局(南区大須賀町20-10-1104)
参加費: 500円+1品持寄り
担当:寺山律子事務局員(折り紙指導)

先月(10.26)シングルの会の参加者から10.27):
「寄生虫の話は難しい話かとちょっと心配しましたが、予想以上に奥深く勉強になりました。楽しく和やかな時間をありがとうございました」
続きを読む

2018年

11月

12日

11/23 農園での果物狩り ご案内

柿もぎと菊芋掘りとピザ食事会
日時:11月23日(金・祝)11時~14時
場所:瀬野農園(安芸区瀬野4-1279) 
担当:中村勝三郎事務局員
参加費:1500円、子供800円(農園産の果物のデザートと飲み物代を含む)
続きを読む

2018年

11月

01日

10/28 農園での果物狩りと食事会:報告

日時:10月28日(日)11時~14時
場所:瀬野農園(安芸区瀬野4-1279) 
担当:中村勝三郎事務局員
参加者:6名

今回も良い天気で、東京からの初参加の方もあり、空からの歓迎に感謝。
カキ(富有)、リンゴ(フジ)、イチジクが食べ頃、ブドウ(ベイリーA)は、烏窯ついばんだ残り物を収穫。
ミカンはまだちょっと未熟でしたから、来月予定の収穫を楽しみにしましょう。

参加者が少なかったので、ピザではなく、手造り窯で採りたてのさつまいもと玉ねぎを焼き、炊きたての赤飯と
おにぎりをいただきました。
初めての参加者からのお便り10.30)
「いろいろな方に会えて、楽しかったです。本当にありがとうございました」
続きを読む

2018年

11月

01日

10/26 シングルの会 ご報告

日時:10月26日(金)11;00~16:30 

場所:事務局(南区大須賀町20-10-1104)

佐伯事務局員差し入れの菊芋焼酎「一呑(びんどん)で乾杯して始めました。
米川事務局員からいただいた氏ご自身による有機栽培の新米と上野長一さんの色々米を合わせて作ったおにぎりや栗ご飯などの持ち寄りをおいしくいただき、最後は、中村勝三郎農園担当事務局からの差し入れの瀬野農園産のいちじく、柿、りんごの新鮮なデザートで締めました。

15時半からは中村哲事務局員による話題提供「海の外からのおじゃまむし」。国外からの食品にまぎれて私たちにおめもじするおじゃまむし、輸入野菜に含まれる回虫・十二指腸虫・アニサキス、乾物など食品の害虫やダニの仲間などの学術的な話に耳を傾けました。

シングルの会は「生まれたときは一人、あちらへ往くときも一人」を達観している人たちの集いです。特に意図しているわけではありませんが、今回も爆笑が起こる魅惑!の集いでした(山下)。

参加者からのお便り10.27):
今回のセミナーは私達の日々の生活に一番身近な事がテーマでした
自分自身の食生活を検証してみると何となく知識はあるが危険性の伴う摂取が見受けられることの気付きを頂きました。 

年齢を重ねて抵抗力 もなくなる昨今にするものは今まで以上充分注意を払いたいです。

続きを読む

2018年

10月

24日

10/28 農園での果物狩り ご案内

日時:10月28日(日)11時~14時
場所:瀬野農園(安芸区瀬野4-1279)
農園担当中村事務局員から9.16):
「カキとリンゴ(フジ)が食べ頃でしょう」

 

続きを読む

2018年

10月

16日

色々米ぽんせん ご案内

栃木県の上野長一さんの田んぼで、農薬・化学肥料なしで自然に添って育った色々米(50 品種から成る玄米)65%に、コシヒカリ玄米・白米を混ぜて作ったぽんせんです。砂糖は加えず、薄い塩味。そのままおやつに、バターを薄く塗りジャムを挟んで粋な朝食に。暖かいうどんやそばに天婦羅替りに載せる、野菜・ハム・ゆで卵などを載せてオープントーストに。砕いて味噌汁やスープなどに入れて食物繊維豊富な一品に、・・・などなど。米本来の素朴な香りと味をいろいろお試しください。

続きを読む

2018年

10月

14日

12/8 第10回集い「環境・街づくり その後・これから」ご案内

2018年

10月

08日

10/13  まちづくり市民交流フェスタ2018(10月13~14日)

まちづくり市民交流フェスタ2018(10月13~14日)
於:まちづくり市民交流プラザ(広島市中区袋町6番36号)
続きを読む

2018年

9月

26日

10/26 シングルの会 ご案内

日時:10月26日(金)11;00~15:30
場所:事務局(南区大須賀町20-10-1104
参加費:500円と一品持ち寄り
話題:海の外からのおじゃまむし

提供:中村 哲事務局員

中村事務局員から9.10):

「国外からの食品にまぎれて私たちにおめもじするおじゃまむし、たとえば輸入野菜に含まれる回虫や十二指腸虫、魚のアニサキス、乾物など食品の害虫やダニの仲間についてお話します」

佐伯事務局員からの差し入れの安芸菊芋焼酎の味のお披露目いたましょ。

 

<お便り>

先月のシングルの会(9月8日)に話題提供いただいた海切事務局員から9.25:

「私の研究内容に興味を持って集まっていただきまして、心より感謝いたします。食と健康について皆さんが大変関心をもたれていて、学びたいという強い気持ちを感じ、緊張しました。食事をすることを通して取り込まれた乳酸菌の腸内で代謝産生された成分の生理機能を紹介させていただきました。ひとつの代謝産物のほんの小さな機能性で、動物実験段階で得られた結果を踏まえてのご提案でした。学ぶことのへの姿勢頭が下がりました。私も、日々研鑽していきたいと思います。ひとり一品ずつ持ち寄られたものをいただきまして、心温まりました。ありがとうございました」

 

事務局山下から)

シングルの会は、「生まれたときは一人、あちらへ往くときも一人」を達観している人たちの集いです。いま気づいたことですが、毎回、必ず最低でも1回は爆笑が起こる集いでもあります。

続きを読む

2018年

9月

25日

10/28 農園での果物狩り ご案内

日時:10月28日(日)11時~14時
場所:瀬野農園(安芸区瀬野4-1279)
農園担当中村事務局員から9.16):
「カキとリンゴ(フジ)が食べ頃でしょう」

 

2018年

9月

16日

9/15 ブドウ狩りとピザ食事会:報告

日時:9月15日(土)11時~14時
場所:瀬野農園(安芸区瀬野4-1279)
    11:00~ブドウ狩り 担当:中村事務局員
    12:00~14:00ピザ作りと食事
参加:大人10名、子供10名
<一場面の再現>
中村事務局員:皆さんの頭の上に張ってあるネットですが、カラスが熟したブドウを食べにくるのを防いでいます。
でも、カラスはりこうで、見てください。ときどき、ほら、こんなふうに網を破ってブドウを食べるので、食べ残されたブドウが、ほら、こんなふうになっているでしょ。
小学低学年男子(山下の顔を見ながら):カラス、来ないじゃ。
山下:そりゃ、今日はこんにたくさんの人間がここにいるから、怖くて来ないのよ。カラスは人間が怖いからね。
 
子供達にはブドウ棚の1房を自分ではさみを使ってもらい、そのまま食べてもらいました。
ところで、今日もお天気に恵まれました。前夜の土砂降りから少しずつ小雨になり、朝8時半頃、農園に向かう頃は小雨。でも、農園に着くと、雨はすっかりやみ、活動中は良い天気。ときに、陽が射すまでに。そして、片付けて帰る2時半頃、また雨。「農園には晴れ男がいる」伝説がまだ生きています。
 
参加者からのお便り:
9.15):
「山下さんが、イチジクやリンゴを皮ごと食べるのを見て、びっくりしました」
山下より9.16):
「瀬野農園産は農薬の心配がないので、皮ごと食べます。イチジクだけでなく、農園で採れたものはモモもナシもリンゴもブドウもカキも、キウイも、皮ごと食べますよ。作り手の顔が見え、農薬を避けて育てられた果物です。
皮にはいろいろな種類の体に良い成分、いわゆる抗酸化物質や食物繊維が豊富に含まれています。それを知って積極的に皮ごと食べるようになってからは、農園産の旬の果物大好き人間になりました。皆様も農園にお越しのときは、ぜひ、皮ごと食べる採りたて果物の乙な口触りと味も!楽しんでください」
続きを読む

2018年

9月

09日

9/15 ブドウ狩りと手作りピザ ご案内

日時:9月15日(土)
場所:瀬野農園(安芸区瀬野4-1279)
    11:00~ブドウ狩り 担当:中村事務局員
    12:00~14:00ピザ食事会
続きを読む

2018年

8月

30日

9/8 シングルの会 ご案内

日時:9月8日(土)11;00~
場所:事務局(南区大須賀町20-10-1104
参加費:500円と一品持ち寄り )
11:00~15:00 
11:30~12:30 話題提供:海切弘子事務局員
最近、乳酸菌が産生する新機能性物質に関する基礎的研究」のイトルで、学位を取得されました。そこで、
ご自分の研究を紹介しながら、乳酸菌に関する知見などを分かりやすく語ってもらいます。
続きを読む

2018年

8月

28日

ブドウ狩りとバイオリン演奏会:報告

日時:8月25日(土)
場所:瀬野農園(安芸区瀬野4-1279)
   11:00~ブドウ狩り 担当:中村事務局員
   12:30~14:00バイオリン演奏(広島市在住のプロ演奏家 中島睦さん)
参加:31名(うち小学生2名、高校生2名)
週半ばまで日本列島をうろうろしていた台風19号と20号の影響がやっとなくなった、と思いきや、金曜日の天気予報
土曜日の広島南部は、不安定で、降水確率50%、おまけに局所的に大雨・落雷の可能性もあるとかで、土曜日朝、
びくびくの起床でした。やはり、小雨。でも「瀬野農園には晴れ男がいるという」伝説がありますから、何とかなるかな・・・、
でも、「秋の空と男心」といいからなあ・・・、心配は尽きませんでしたが。
農園に着く頃は、ほとんど、空の心配はなくなっていました。そして、終わるまで良い天気に恵まれました。
もも、ぶどう(瀬戸ジャイアンツ、ベリーA,藤稔)、りんご、いちじくを採ったあと、それぞれ持って来られたお弁当を
分けあい、いろいろな味を楽しみました。
演奏会は、予定の13時より早目に始めました。飛び入り友情参加の米川茂樹さんの手回しオルゴールで始まり、続いて
創作楽器(ひしゃく、石油吸入ポンプで作った吹奏楽器)での演奏。
それから、中島睦さんら7名のバイオリンとチェロ演奏。
懐かしい曲や、小学3年生も歌った近代的な歌まで、数々の曲・・・たくさんたくさん楽しみました。
ちょうど、葡萄棚を吹く心地よい風もあって、暑い温度の直撃から免れました。
続きを読む

2018年

8月

12日

8/25 ブドウ狩りとバイオリン演奏会 ご案内

日時:8月25日(土)
場所:瀬野農園(安芸区瀬野4-1279
   11:00~ブドウ狩り(モモやナシも採れるでしょう) 担当:中村事務局員、果物購入ご希望の方はよろしくどうぞ
   13:00~14:00バイオリン演奏会(広島市在住のプロ演奏家 中島睦さんの音をブドウ棚の下で聴きましょう)
参加費:1000円(飲み物と果物付き)
続きを読む

2018年

8月

05日

8/11 シングルの会 ご案内

シングルの会
場所:事務局(南区大須賀町20-10-1104
日時:8月11日(土)11;00~
    13:00~ミニセミナー 講師:児玉 忠則氏(コダマ経営代表、NPO法人KSKK理事、中小企業診断士)
   「経営学から学ぶ人生マネジメント
    ----人生の達人、マスターオブライフを目指すことで、たった一度きりの人生に悔いを残さない生き方を実現しましょう」
  事務局山下より氏の紹介:「コダマ経営」の概要から抜粋
  「広島銀行出身(法人営業部の理事部長やロンドン支店長)史上最年長で中小企業診断士の資格を取得いたしました。
 NPO法人「経営手法改善研究会」広島支部長。「市場開拓協議会」副会長。経済産業省、ミラサポ専門家、公益財団法人
 ひろしま産業振興機構、創業サポーター」
続きを読む

2018年

7月

31日

7/27 シングルの会 ご報告

日時:7月27日(金)11;00~

場所:事務局(南区大須賀町20-10-1104
参加:5名(常連の数名、良い交通手段がなく欠席)。
寺山律子さんによる飾り箱を折り紙で作るのは、ほんの少しの時間だけ。残りは、熟年男女(男1 女4)、延々と本音で
おしゃべり。話の中味は、秘密。「そろそろお開きにしよう」となったのは、なんと8時ちょっと前でした。
交感神経と副交感神経のバランスを適度に保つのが健康によいことは、よく知られています。でも、良い状態を維持し
続けるのは、実のところ、ひとりではしんどい。
自律神経研究分野の第一人者と言われる小林弘幸氏は、著書『なぜ、「これ」は健康にいいのか?(サンマルク出版
2011年)』のなかで、あなたが自律神経のバランスを整える努力をすることは、あなただけでなく、あなたの大切な人をも
幸せにすることだということを、ぜひ覚えておいてください」と説かれます。
お互いがお互いを思い、お互いがお互いのバランスを整え合う、「シングルの会」がそんな場づくりになることを願っています。
続きを読む

2018年

7月

12日

【中止】7/14 桃狩りとピザ食事会 ご連絡

こちら、瀬野駅、道路等の交通機関の状態のため、イベント中止となります
既に申し込みして頂いたかた、また、次回ご参加お待ちしております。
日時:7月14日(土) 11時~14時
場所:瀬野農園(安芸区瀬野4-1279)

2018年

7月

06日

6/30 シングルの会 ご報告 次回は7/27

日時:6月30日(土)11;00~
場所:事務局(南区大須賀町20-10-1104
担当:寺山律子さん(飾り箱と爪楊枝入れを折り紙で作る)
参加:8名
朝、「今日は中止ですか?」との問い合わせがあったほどの悪天候。足元が不安でしたでしょうが、8名もの参加がありました。
病み上がりの事務局員がいて、「退院祝いも兼ねて」と始めにあいさつがありました。他人の苦痛を分かち合い、回復を祝う仲間の
あたたかな気持ちがあふれていた集いでした。
初めて参加の熟年カップルもありました。シングルの会の趣意、「生まれたときは一人、あちらに往くときも一人、と得心している」
とのことでした。
参加の辻事務局員から7.5):
「今回、折り紙で作る素敵なバラの花、1枚せめて折りたい!」と意気揚々と臨むも、3回目の節目にして、大きな壁に阻まれ、何度なく、
講師の方にお尋ねすれど、完成せず・・・、チーン! あえなく時間切れとなりました。1枚の折り紙の奥の深さを知ると同時に、深い穴にも
ハマった私でありました。悔しさをバネに、家にて再チャレンジ! 奮闘した結果、、嬉しい事に今では楽しく折れるようになりました! 
これからも新しい事に挑戦して、楽しみの幅を広げていきたいですね〜 (^_−)−☆
続きを読む

■サイト内検索

2018年

6月

21日

今日の日川白鳳の状況

2018年

4月

10日

瀬野農園