2020年

3月

18日

4/12 第12回集い「環境・街づくり その後・これから」ご案内

第12回集い「環境・街づくり その後・これから」
日時:4月12日(日)(詳細は添付ちらし)

続きを読む

2019年

12月

21日

12/15 第11回集い「環境・街づくり その後・これから」:報告

第11回 環境・街づくり その後・これから:報告

話題提供:今城 保定医師(大阪府富田林市 今城クリニック理事長)「医師からみたこれからの人生の過ごし方
・日時: 12月15日(日)10時半~12時
・場所:味覚の学校ひろしま和の詩(広島市東区牛田南1-2-17 
・参加:22名
・昼食会:12時~13時(於:和の詩1階)
・参加:22名(午前の部と1名入れ替わり)

前座:岡田浩佑理事長
参加者全員が以下3点をいただきました。
「広島原爆被爆者養護ホームにおける高齢者の医療と生命倫理(看護学統合研究20巻1号 2018年)」
「生きて逝くノート いきいきと生きて逝くために-自分の最期を考えること-(公益社団法人 全国国民健康保険診療施設協議会第一版第2刷 2018年)」
「豊かな人生とともに-私の心づもり-(広島県地域保健対策協議会ACP普及促進WG 2018年)」

参加者からのお便り:
12.15)
「皆様は、病気の事をよくご存知なのに感服しました。次回も参加させていただきます」
「偶然の出逢い、先生の病院の近くに知り合いもいて・・・。今日のお話は日常生活に直結したすぐに実行出来そうなお話で、自分も心掛けている足りない部分を更に強化して習慣として定着させたいと思いました」
「二人の医師によるよく分かるお話ありがとうございました。普段はこうしたご講演でついうとうとすることがあるのですが、この度は、まさに膝を交えての座学であったせいもあり、全く眠くありませんでした」

12.15)
「そろそろと、未知の世界への旅立ちの支度をしています。出発日までの良い過ごし方を学びました」

12.16)
「昨日は楽しい機会を頂きありがとうございました。お二人の先生のお話は分かりやすく大変参考になりました。また、昼食も美味しく、日頃の自分の食生活にカツを入れられました」

12.16)
「昨日は良いお話を聞いて、身体に良い美味しいもの食べて、何よりも良い人たちにまた会えて、新しい人たち出会えて幸せでした」
「昨日はありがとうございました。とても素敵な先生でした。お店も感動でした。機会があれば断食なども参加したいです。季節柄お体には十分にご自愛ください」

「お二人の医師のご活動を、この4日に犠牲になられた中村哲医師の生き方に重ねながら拝聴しました。患者との信頼関係をいつも大切にしておられるのに心打たれました」

2018年

1月

09日

12/23 第9回集い「環境・街づくり その後・これから」:報告

日時:12月23日(土)11時半~15時
場所:合人社ウェンディひと・まちプラザ(中区袋町6-36)研修室C


参加者からのお便り1.4):
「第9回集いに、参加して3度目になりました。
今年は更に、新しい繋がりについて刺激を受けました。
身近な話題では、宮島や広島駅の街づくりの実際の取り組みを伺うことが出来ました。 
そして遠い事と思っていたマネージメントが新しい繋がりを考える上で、戦略を考える必要がある事に気づかされました。
身体を動かさなくても、誰でもやっている呼吸をゆっくりする事が健康に繋がる気功や、 
皆様と一緒に歌を歌うことが、新しい繋がりになることを改めて気付く回でした。
惜しむらくは、もう少し多くの人に参加していただけると良かったと思いました」

2016年

12月

06日

第8回集い「環境・街づくり その後・これから」 ご報告

日時:12月4日(日)10時半~12時半
場所:合人社ウエンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)(広島市中区袋町6-36)研修室C
参加:計14名(大人12名、小学1年生2名)
岡田理事長の講演「転倒予防7箇条の一つ 命の水を大切に」
80歳を過ぎても現役医師として医学会で発表、また学会誌に投稿など、ご自身の確認に基づいた講話でした。
高齢者の転倒の原因は多様であるが、そのうち薬剤(特に利尿剤)による点が、医師のあいだでほとんど考慮されていない、
水分摂取が脳梗塞の予防、便秘対策、転倒予防のために重要などの解説がありました。
締めくくりは、「たそがれの意地悪医者がもの申す」。
続いて荒木なおみ講師の「お口の体操」では、岡田理事長の講話で紹介された転倒予防7箇条(武藤芳照医師による):
1 歳々年々人同じからず
2 転倒は結果である
3 片足立ちを意識する
4 転ばぬ先の杖
5 無理なく楽しく30年
6 命の水を大切に(年寄りに冷や水)
7 転んでも起きればいいや
も唱えました。
最後は、法輪会の指導の下、気功で静かにおさめました。
 
事務局員から12.04):
今日は「第8回 環境・街づくり その後・これから」 に、参加して、お陰様で気分がスカッとしています。
岡田理事長の講演「転倒予防7箇条の一つ 命の水を大切に」本当にありがとうございました。
私は、35年前に祖母を看取り10年前に叔母を看取りました。
その時感じたのは、人は自分の死が分かるのだ。自分の身体が死んでいくのだから、いやでも本人に分かるはずだということです。
二人とも家の中をキチンと片付けて、祖母は注射を止めて欲しいと言い、叔母はまだらボケでしたが医師の処方した薬を一切飲まないで
死にました。二人に共通していたのは元気な間に聞法していました。
私も、岡田理事長の講演や、「お口の体操」の荒木なおみ講師の指導、それに「身体の体操」の広島法輪功愛好会メンバーのお話
や実技が学べてありがたかったです。
自分の身体を自分自身で守って生きる。これ基本だと思わされました。「先生お任せします」ではないですよね。
一昔前は聞法。今は、農・食・医同源研究センター講座ですね。今後とも宜しくお願い致します。
それから、一緒に会場にいたともちゃんとさとちゃんが、お迎えにきたお母さんに、荒木講師のお口の体操のひとつ「イヤイヤイヤ
 ヨイヨイヨイ エイエイエイ カカカ コココキキキ タダラナ トドロノ ティディリニ 」を 得意そうに言ってました。
いろいろありがとうございました。お礼申し上げます

2016年

12月

02日

第8回集い「環境・街づくり その後・これから」

日時:12月4日(日)10時半~12時半
場所:合人社ウエンディひと・まちプラザ
広島市まちづくり市民交流プラザ)(広島市中区袋町6-36)研修室C
内容:講演「転倒予防7箇条の一つ 命の水を大切に」
 ロコモ チャレンジ体操
 交流会
 
続きを読む

2016年

11月

23日

第8回集い「環境・街づくり その後・これから」12/4 ご案内

日時:12月4日(日)10時半~12時半
場所:合人社ウエンディひと・まちプラザ
広島市まちづくり市民交流プラザ)(広島市中区袋町6-36)研修室C
続きを読む

2016年

10月

16日

第8回集い「環境・街づくり その後・これから」ご案内 12/4

日時:12月4日(日)10時半~12時半
場所:合人社ウエンディひと・まちプラザ
 (広島市まちづくり市民交流プラザ)(広島市中区袋町6-36)研修室C

 

懇親会

     14時~16時(於:純音楽喫茶「ムシカ」広島市南区西蟹屋町2-2-11

   会費3500円 山出べべさんコンサート&軽食フィリピン料理*

SOPAS(パスタスープ)とPUTO(蒸しパン)

先着50名

続きを読む

2015年

12月

21日

12/20 第7回集い「環境・街づくり その後・これから」の風景

 ・  特別講義:森川則文氏(広島大学大学院医歯薬保健研究院)

 「健康寿命延伸に向けた、薬局・薬剤師を活用したセルフメディケーションの勧め」45分を予定

     ご希望の方に、会場で、指先から米粒ほどの血液を採り、数分で血液検査測定(血糖・尿酸・
中性脂肪・総コレステロール・HbA1c)実施。
       企業と共同研究で開発されたこの装置について、仕組み、利点、将来の展望などの講義
続きを読む

2015年

12月

06日

12/20 第7回集い「環境・街づくり その後・これから」と懇親会 ご案内

第7回集い「環境・街づくり その後・これから」と懇親会



日時:12月20日(日)13:30~16:40(13;00受付開始)
 場所:広島文化学園(広島市安佐南区長束西3-5-1)0501室
   会費:1000円
 ・  特別講義:森川則文氏(広島大学大学院医歯薬保健研究院)
 「健康寿命延伸に向けた、薬局・薬剤師を活用したセルフメディケーションの勧め」45分を予定
     ご希望の方に、会場で、指先から米粒ほどの血液を採り、数分で血液検査測定(血糖・尿酸・
中性脂肪・総コレステロール・HbA1c)実施。
       企業と共同研究で開発されたこの装置について、仕組み、利点、将来の展望などの講義

 ・  特別講演:「学びのカフェ物語」〜ひとが変わりまちが変わる〜
             河内ひとみ氏(大竹市玖波公民館)  45分を予定
続きを読む

2014年

12月

29日

「第6回 環境・街づくり その後・これから」の様子

■サイト内検索

2020年

3月

29日

瀬野農園の桃

2019年

6月

20日

ブドウ瀬戸ジャイアンツ

ブドウ瀬戸ジャイアンツに雨除け傘を施した風景