菊芋ずくし食事会:報告

日時:2月18日(木)11:00 ~14:00
場所;東広島市米川繁樹事務局員宅(東広島市高屋町高屋東1380)
参加:8名
担当:米川事務局員
米川さんの自家栽培の菊芋を用いた米川さんの手料理15品目。お品書きは、
先付:菊芋甘酒、椀物:菊芋の吸い物、止肴:菊芋むすび、食事:菊芋と小黒豆のむすび、香の物:大根と奈良漬、
酢の物:菊芋生姜漬、主菜:菊芋鍋、留腕:菊芋吸い物、焼き魚:太田川の鮎の丸焼き、甘味:柿と菊芋
食後、米川さんによる手作り楽器超豪華演奏
菊芋掘りと椎茸採集:米川さん運転の農作業用車に乗って移動。細い道、坂の上り下りありで、数十年前のジェット
コースターに乗ったときの気分!を思い出しました。

参加者からのお便り:
(2.18):今日は楽しい1日、ありがとうございました。
(2.20):梅見の便りも聞かれ、ひと雨ごとに 春のきざしを感じながら、先日の「菊芋づくし会」では、自然の中
一杯に浸らせていただきました。
皆様とご一緒させていただいて、楽しい時間を過ごさせていただきました。
また、米川様の心づくしの手料理には 、感動致しました。「おもてなしの心」を学ばせていただきました
出逢わせていただく一瞬を大切に思い、一度であるかもしれない機会に、誠意を尽くす心を 日々新たに つみ
重ねていくことが、「日本人のこころ」であると思わせていただきました。心より感謝申し上げます。
皆様と撮らせていただきました写真も合わせて送らせていただきます。
(2.20):とっても、愉快に、童心に帰って楽しく 過ごす事ができました。
綺麗な空、綺麗な空気、綺麗な心和む景色、頂いたことのない菊芋の手料理、本当に命の洗濯が出来ました。
家に帰って、早速、菊芋をぬかずけにつけ酢付けにし、今日はきんぴらにしました。
ずいぶん好評でした。本当にありがとうございました。

■サイト内検索

2017年

5月

22日

ナシの袋かけが完了しました。

2017年

5月

16日

マスカットベリーA、藤稔、瀬戸ジャイアンツ