桃の花見会とピザ食事会:報告

日時:4月17日(日)11時~14時
場所:瀬野農場(安芸区瀬野4-1279)
担当:中村事務局員
参加;大人12名、子供3名(小学1年:1名、幼児2名)


3日前まで大雨強風情報ではらはらしましたが、幸い朝から良い天気。「農場の晴れ男」の存在に感謝。とはいえ桃の花はほとんど散っていて、中村事務局員によると「この金曜日は見事に満開であった」リンゴの花もほとんど終りでした
ピザの生地は、手造り窯を造られた中村じょーさんの手作り。
子供達も中心になりわいわいトッピングして、じょーさんが焼いてくださいました。さすが、プロ。どれもも良い焼き加減に仕上がり参加者15名で、20枚たいらげました。
とりわけ、採りたて農場産椎茸入りや、米粉と豆腐入り生地で作ったピザは、市販にない珍しい触感で好評でした。
ピザの他、朝、農場で採ったレタスを入れたサラダや小松菜花の茹で物、野菜入りスープなども。
遅れて、フランス人のお客様もありました。これまでにもフィリッピン人1名、アメリカ人2名を迎えて食事会をしていますから、ここでの食事会はもはや国際的!

 

参加者からのお便り4.18):
まとまった雨の予想が晴れになり、緑溢れる素敵な食事会になりました。
ピザは「働かざる者食うべからず」というコンセプトで、普段は作らない私の夫も指導を受けながら、悪戦苦闘して自分のピザを作りました。
普通のピザに加えて、バナナとリンゴのピザ、米粉のピザもなかなかのお味でした!
ピザ釜がいいので、パリッとしたピザが短時間で焼けます。
孫もつれていきましたが、手作りブランコがとても気に入ったようでした。
わざわざブランコを作ってくださった中村さん、ありがとうございました。
ピザのあとはリンゴと梨の花を見に行きました。リンゴの花を見るのは初めてですが、とても可憐でいい香りがします。
感動しました。
最後に、農園の無農薬小松菜もいただきました。
参加者同士の会話も楽しく、時間の都合がつけば、これからもずっと参加していきたいです。
余談ですが、始まる前から農園の雑草を摘ませてもらい、野草酵素シロップを仕込みました。
うまくできれば、次回の食事会に持っていきますので、楽しみにしておいてくださいね。 
ハーブのような香りがしてとてもおいしいし、野草の生命力をもらって元気になる気がします。

■サイト内検索

2017年

5月

22日

ナシの袋かけが完了しました。

2017年

5月

16日

マスカットベリーA、藤稔、瀬戸ジャイアンツ