【6.11】瀬野農園だより

「梅雨入り最初の日曜日、小雨が幸いしハウス内は、この時季としては大変凌ぎやすい1日でした。
ブドウ瀬戸ジャイアンツは大豆の大きさに成長しました。
今の作業は房揃え、2回のジベレリン処理を終え、「房揃え」をしています。この作業により、粒が重なり成長時にキズが付き、病気の発生原因と
成ることを防ぎます。
専用のハサミで房の中で成長が遅れている粒や、上向き、下向きの粒を切除すると房全体が整います。秋の収穫時季を想像しながらの作業です。
今日は3名の方に朝から応援して頂き大変作業が進みました。
たまにはハウス内に珍客[ウグイス?セツカ?]も訪れます、丁重にお帰り頂きます。写真は密集した房を「房揃え」したところです。野鳥「セツカ?」
も喜んで飛び去っいきました」

■サイト内検索

2017年

5月

22日

ナシの袋かけが完了しました。

2017年

5月

16日

マスカットベリーA、藤稔、瀬戸ジャイアンツ