9/23  果樹栽培体験と秋の果物収穫:報告

日時:9月23日(土、祝日)
場所:瀬野農園(安芸区瀬野4-1279
担当:中村事務局員
参加:22名(大人15名 子供7名)
内容:ブドウ(瀬戸ジャイアンツ、ベリーA)とイチジクの収穫
9時前、農園に着くとすぐ、モズの声に迎えられ、それが終わるとツクツクボウシの声で、彼岸を感じながら取りかかりました。
食事は、流しそうめんと果物のデザートだけの予定でしたが、突如、カープ優勝のお祝いをする、と言う方からカンパをいただき、ピザ焼きも実行。しかも、山口からお越しの男性が、釣ったばかりのまだ生きている鮎をたくさん持って来てくださったので、それを櫛に刺して七輪で焼いたり、天ぷらにしたり。
旬のイチジクはピザのトッピングの他、天ぷらも好評でした。
自家栽培のナスや自家製甘煮栗などの差し入れもあり、おいしく、にぎやかに過ごしました。
<お便り>参加の小学2年女子から 9.24)
「カープが優勝したので、ピザつくり体験も出来てうれしかったです。いちじくとチーズの相性がばつぐんでした。
初めて会ったのに、たくさんおしゃべりをしてお兄ちゃんのお友達ができました。
また、一緒にお話をしたいと思いました。
ポポも初めて食べました。いままで一度だけ食べたことがあるマンゴーみたいな食感がしておいしかったです。
鮎の塩焼き、てんぷらが、すごくおいしかったです。
てんぷらは頭から丸ごと食べました。
高校生のお兄ちゃんが教えてくれました。
頭を食べると頭が良くなって
身を食べると体が作られて
骨を食べると骨が作られて、
尾を食べると足が速くなると、
教えてくれたので、全部食べました。

■サイト内検索

2017年

5月

22日

ナシの袋かけが完了しました。

2017年

5月

16日

マスカットベリーA、藤稔、瀬戸ジャイアンツ