集い「環境・街づくり その後・これから」:報告

日時:12月8日13時半~17時15分
場所:幟町集会所(広島市中区八丁堀3-2)2階会議室C
参加:32名

8分~20分の活動報告

会の始まる前から、井上順一さん(あさみや珈琲株式会社佐伯区)が、煎りたて・挽きたてのコーヒーをいれてくださり、会場いっぱいに良い香りが漂っていました。始めのあいさつは、呉市で開催中の「ふれあいコンサート」の会場から大急ぎで駆け付けた香川治子(農・食・医同源研究センター長)でしたが、皆はすでにコーヒーカップを片手に。。

活動報告・発表は、持ち時間を延びる方が初めから続出、しかもこちらが出す「延長していますよ」のサインは無視され?(気づいてもらえず?)、はらはら。やはり、これまでのように発表の途中でもきっちり時間内に終えてもらうサインを出すべきか・・・、いや、‘学術会議’ではないのだからな伸びやかにやってもらうほうがいい?・・・、いろいろと進行係の心が揺らぎ続け・・・。結局、全部の発表は予定を45分過ぎて終わりました。最後は小学2年のバイオリン演奏「荒城の月」、続いて「明日は試験」という高校生3名も加わってのバイオリン7名とチェロ1名による演奏に心和みました。

■サイト内検索

2018年

6月

21日

今日の日川白鳳の状況

2018年

4月

10日

瀬野農園