【6.4】瀬野農園だより

梅雨入り間近になりました。農園には3種類のブドウがありますが、今は種無しにするためにジベレリン処理を行っています。処理は各品種とも2回実施します。施行効果が減じないためには、72時間雨にあわない天候を見ての実施になります。ベリーAは2回の実施を終えました。藤稔は1回目が済みました。瀬戸ジャイアンツは金曜からの雨を想定し、明日1回目を実施します。8月下旬からの収穫までに粒揃え、袋かけと、作業が続きます。
写真はベリーA、瀬戸ジャイアンツ、藤稔です。

■サイト内検索

2020年

7月

09日

ヒヨドリによる被害

2020年

7月

04日

成熟間近の小玉早稲種(日川白鳳)

2020年

6月

10日

満開のブラックべりー