12/15 第11回集い「環境・街づくり その後・これから」:報告

第11回 環境・街づくり その後・これから:報告

話題提供:今城 保定医師(大阪府富田林市 今城クリニック理事長)「医師からみたこれからの人生の過ごし方
・日時: 12月15日(日)10時半~12時
・場所:味覚の学校ひろしま和の詩(広島市東区牛田南1-2-17 
・参加:22名
・昼食会:12時~13時(於:和の詩1階)
・参加:22名(午前の部と1名入れ替わり)

前座:岡田浩佑理事長
参加者全員が以下3点をいただきました。
「広島原爆被爆者養護ホームにおける高齢者の医療と生命倫理(看護学統合研究20巻1号 2018年)」
「生きて逝くノート いきいきと生きて逝くために-自分の最期を考えること-(公益社団法人 全国国民健康保険診療施設協議会第一版第2刷 2018年)」
「豊かな人生とともに-私の心づもり-(広島県地域保健対策協議会ACP普及促進WG 2018年)」

参加者からのお便り:
12.15)
「皆様は、病気の事をよくご存知なのに感服しました。次回も参加させていただきます」
「偶然の出逢い、先生の病院の近くに知り合いもいて・・・。今日のお話は日常生活に直結したすぐに実行出来そうなお話で、自分も心掛けている足りない部分を更に強化して習慣として定着させたいと思いました」
「二人の医師によるよく分かるお話ありがとうございました。普段はこうしたご講演でついうとうとすることがあるのですが、この度は、まさに膝を交えての座学であったせいもあり、全く眠くありませんでした」

12.15)
「そろそろと、未知の世界への旅立ちの支度をしています。出発日までの良い過ごし方を学びました」

12.16)
「昨日は楽しい機会を頂きありがとうございました。お二人の先生のお話は分かりやすく大変参考になりました。また、昼食も美味しく、日頃の自分の食生活にカツを入れられました」

12.16)
「昨日は良いお話を聞いて、身体に良い美味しいもの食べて、何よりも良い人たちにまた会えて、新しい人たち出会えて幸せでした」
「昨日はありがとうございました。とても素敵な先生でした。お店も感動でした。機会があれば断食なども参加したいです。季節柄お体には十分にご自愛ください」

「お二人の医師のご活動を、この4日に犠牲になられた中村哲医師の生き方に重ねながら拝聴しました。患者との信頼関係をいつも大切にしておられるのに心打たれました」

■サイト内検索

2020年

9月

23日

豊作の林檎「ふじ」

2020年

9月

23日

豊作の林檎「ふじ」

2020年

8月

17日

ブラックベリーの実り